こんにちは(^ω^)

美容室で皆さんが、あれ、、?どうなのかな?って思うことについて書いていきます\(^o^)/

①シャンプーの時、首に力入れるのがいいのか?!問題

美容室に行くと、カット前後にシャンプーされると思います。
ジャーーーーっ濡らされていって、襟足を濡らすときに首を起こされて
首に力入れた方がいいのかな??(´・ω・`)って悩みますよね

これは、、、、力を入れないでください!

なぜかといいますと、首付近を洗う際、お客様の頭の重さと、美容師の手で首にお湯が流れていかないようにしているからです。

ぐいっと、お客様の力で首をあげてしまうと、お湯が流れていきやすくなり、かませたタオルやお客様の服が濡れてしまうかもしてないのです!危険!

シャンプーの際は、力を抜いて、リラックス♪してくださいね♪寝ていてもいいですよ♪

②美容室に行くときの最適な服装?!問題

基本的には、何を着ていらしてもいいです♪

だがしかし!フード付きのパーカーやハイネック、襟が高いシャツは避けて頂けると嬉しいです(´・ω・`)

首回りが詰まっている服装は、切った髪が入り込みやすいですし、
シャンプーやカラー、パーマの際に、汚れてしまう可能性もあります、、、
もちろん、汚れないような配慮はしますが、なるべく避けて欲しい服装です(´・ω・`)

寒い季節になると、ハイネック、フード付きが増えてくるので、
少し頭に入れて頂けると嬉しいですね♪

③かけたばっかりのパーマがとれてきた、、、カットもう少し切りたかったかも、、、これって直してもらえるの?!

直せます!!!!気軽にお電話してください!
ブリキでは【技術保障期間10日間】がございます。

お家に帰ってみて、もう少し髪の量を梳きたかったな、シャンプーしたらパーマがとれたかも?!
など、気になる事がありましたら気軽にお電話ください。
自分でスタイリングしてみないとわからないことありますよね!

無償で直させていただきます。
ただし、スタイルチェンジは別料金がかかりますよ\(^o^)

④美容室でやってもらった髪型にならないな、、、??

プロと自分とじゃ違うのは当たり前、、、って思ってしまうかもしれませんが、

ドライヤーのあて方、かける方向ちがいませんか??(^^)/
美容師さんは最後は必ずと言っていいほど、後ろから(上から)ドライヤーをあてています。

普段ドライヤーをするときは前から、ぐしゃぐしゃとかけがちではないでしょうか?

ドライヤーてスタイルを決めるのにとても大切!!!

乾かしているときの美容師の手の動き、ドライヤーを見て真似をすると自分でスタイリングするときも違うと思いますよ!!

あと、美容室ではさらさらまとまったのに、家でやると違う、、、、のは
普段使うシャンプーやトリートメントが市販のものだからじゃないでしょうか、、、

美容室で使っているものはサロン用のしっかり栄養分が入ったものです♪
ブリキでは同じものを販売しております♪
サロン帰りのツヤさら☆をいつも叶えたいなら、ご相談くださいね♪

また何か疑問があればお気軽に聞いてください\(^o^)/

 

瀧澤

東京都世田谷区三軒茶屋2-34-12の美容室

”ブリキヘアー&メイク”

HPはこちら↓

BLIK hair&make

お得なクーポンはこちらから↓

ブリキで楽しく綺麗な自分を探そう!

 

ブリキのfacebokいいね!クリック募集中

BLIK hair&make facebookペ-ジ