美容院でヘアカラーをしても、すぐに色が落ちてしまうとお悩みの方もいらっしゃるでしょう。せっかく好みの色に仕上がったのであれば、その色をなるべく長持ちさせたいものです。こちらでは退色を防ぎ、きれいなヘアカラーを保つために気をつけたい事をご紹介しておりますので、ぜひご覧下さい。

施術日のシャンプー

施術後、自宅で入浴する際に髪を洗う方は多いのではないでしょうか。施術後の髪は、まだ薬剤が完全に定着していないため、シャンプーをする事で退色を加速させてしまう原因になります。色が定着するのに1~2日はかかるので、施術後に洗う事は控えましょう!そうする事で、きれいなカラーを保つ事ができます。

シャワーの温度

シャワーの温度が高温だと、髪の毛はダメージを受けてしまう事があります。ダメージを受けた髪の毛は退色しやすくなってしまうので、きれいなカラーを保つためにはシャワーの温度にもこだわりたいものです。シャワーの温度は、38度くらいに設定する事をおすすめします。

普段のお手入れ

美容院でヘアトリートメントや頭皮クレンジングなどを行うと、髪の毛を健やかに保つ事ができます。それだけではなく自宅で行うお手入れにもこだわる事で、ヘアカラーを長持ちさせる事が可能となります。おしゃれ染めや白髪染めなどのヘアカラーを行った後は、ヘアカラー専用のシャンプーや髪に優しいベタイン系シャンプーを普段のお手入れとして使用する事をおすすめします。ブリキでも褪色しにくいシャンプーを扱っていますので、お気軽にご相談下さい。

三軒茶屋で美容院をお探しなら、ぜひ美容院ブリキをご利用下さい。カット・カラー・パーマなど、様々なメニューをご用意しております。丁寧なカウンセリングを行う事はもちろんのこと、施術中にもお客様の要望を細かく伺いながらご希望のヘアスタイルに仕上げますので安心してお任せ下さい。女性スタッフのみのアットホームな美容院なので、リラックスしてご利用頂けます。