ヘアサロンには、カット・カラー・パーマなど、様々なメニューが存在します。その中に「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」があるのですが、この2つのメニューにはどのような違いがあるのでしょうか。こちらでは、それぞれの特徴をご紹介します。

ヘアサロンの縮毛矯正とは

強いクセがある髪や縮れ毛は、ストレートアイロンや様々なスタイリング剤を活用してもなかなかストレートにする事はできません。そんな髪の毛も縮毛矯正を行うと、サラサラなストレートヘアに変える事ができます。その人の髪質にあった薬剤を使用し、ストレートアイロンでしっかりクセを伸ばして安定させるため、頑固なクセ毛でもストレートヘアになります。

一度縮毛矯正を施した部分の髪の毛は、半永久的にストレートな状態をキープする事ができるので、クセ毛でお悩みの方におすすめです。薬剤を使い分ける事でやわらかいスタイルを作る事ができ、ポイントでストレートにしたり、そのお客様のクセの状況を見ながら施術をする事ができます。軽くブローをするだけで、簡単にまとまるスタイルになります。

ヘアサロンのストレートパーマとは

軽いうねり、ボワつく髪を薬剤でおさまりよくします。軽いクセ毛であればストレートヘアにする事も可能なのですが、頑固なクセ毛をストレートにする際は縮毛矯正がおすすめです。

強いクセのところは縮毛矯正、あとはまとまりよくするためにストレートパーマで、というように使い分けもできます。お客様の理想のスタイルに合わせてご提案いたします!

縮毛矯正強いクセをしっかりストレートに
ストレートパーマ軽いうねりをおさまりやすく

カラーや縮毛矯正、ヘッドスパもおすすめ。三軒茶屋のヘアサロンBLIK hair&make

クセ毛でお悩みの方は、三軒茶屋にあるヘアサロンのブリキをぜひご利用下さい。女性スタッフのみのアットホームなヘアサロンなので、子連れのお客様もお気軽にご利用頂けます。また、お好みのアロマを使用したヘッドスパも体験できます。贈り物におすすめのヘッドスパギフト券もご用意しておりますので、お気軽にご利用下さい。